スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
⑤ 義母の変化
2009 / 11 / 16 ( Mon )
モルディブ旅行記を書く前に、「義父と義母の関係悪化」について書きましたが、今日はそこから表れたであろう義母の変化についてです。


私は今までに2回、インドに行きました。1回目は結婚前に、2回目は結婚式の時にです。両方共、顔合わせや結納もどき、結婚式など大きな行事がありましたが、そんなドタバタな中でも義母はとても良くしてくれ、明るくて頼りになる女性だなぁと思ったものでした。


最後に渡印してから2年弱。


この間に何があったのかは分かりません。しかし義母は大きく変わってしまっていました。


義母の暴言

義母の自慢は長男(我が夫)です。
謙遜王国・日本に育った私が「え~そこまで自慢する? 自慢しすぎ?」と言うくらいに夫のことを自慢しまくります。

とにかくもう何でも、誰にでも長男の事は自慢したいみたいです。

- 長男はアメリカで大学院にまで行った。(こういうインド人は多いですよ、ママ)
- 長男はアメリカで大きな会社に勤めている。(何を基準に大きいと言っているのか、不明です。)
- 長男はアメリカで車を買った。(アメリカは車社会です。車が無いとやっていけませんってば)
- 長男はとっても優しくて、私(ママ)思い。(一週間に2回は電話をします)
- 長男は誰にでも優しくて最高。(長男が優しくないところは見たことがない? いや、私、見たことあるし。)
- 長男は顔が小さく、スタイル抜群。(私、1回ママに”顔が大きい”って笑って言われたことあるんですよ、思い出したくないけど
- 長男は困ったときにお金を送ってくれる。(1回だけ送ったけれど、その他のことは知りません)
- 長男は結婚をたくさん申し込まれた時期があって、私(ママ)はとっても困ったのよ。(本当ですかい? 今からじゃ何とでも言える?)

とにかく、もう長男大絶賛なんです!!!


そしてママにはもう一人、息子(次男)がいます。

夫の25歳になる弟です。

この弟、大学卒業後、コンピューター関係の会社に勤めていて、笑顔もさわやかだし、いろいろと私の事も気をつかってくれるし、とってもいい弟なんですよ。


なのに、ママはいつも長男(夫)と弟を比較して、弟にひどい暴言を吐くようになっていたんです。


弟に向かって、
- お前は何も知らない(世間知らずだってこと)
- お前は責任感がない
- お前は格好も汚いし、スッキリしない
- いつもいつも親に反抗ばっかりして生意気
- 何も手伝ってくれない(本当は私から見ると、すごくよく手伝うとってもいい子です)
- 変な友達とばかり付き合う。ろくでもない人間達なのに・・・(ってどんだけ上から目線ですか?)
- 将来、どうでもいい女を連れてくるんだろう、どうせ。(って将来のことでしょ?まだ連れてきてもいないのに)


とにかく暴言がすごいんです。内容を聞いているだけで、気分が悪くなるほどの暴言を毎日、毎日、働いて疲れて帰ってくる弟に浴びせかけるんです。


この暴言に対して、弟が少しでも自分を正当化しようと口を出そうものなら、畳み掛けるように、


「お前なんていらない!!! 家には頼れるものは一人で十分よ!!! 私は将来、長男を頼るからお前なんて必要ない!!!」


ってすごい剣幕で叫んだり
(っていうか、夫を頼られたら、私・・・家を出ます本当に。)


そしてこの弟。実は仕事で更にスキルアップするために、今MBAのための受験勉強をしてるほどしっかりした子なんです。


でもママは、

「MBAなんてボンベイのどこかの大学に行けばいいのよ。家を出るなんて許さない。お前は世間も知らない、責任感もない、何も知らない。心配しすぎて死んでしまうくらいだったら、私はお前に付いていくからね!!!」

と、いらない!!!と言っていた後に、着いて行く発言をしたり・・・
(トホホ)


聞くに堪えない発言の繰り返しでした。


ある晩、私は夫に言いました。


① 弟はしっかりしてるよ。本当によく出来た子だよ。あなたはそれを弟に向かって、言葉にしてあげるべき。本当によくやっている、と言ってあげて。
② ママがあなたと弟を比べて、弟をけなしたときに、あなたが立ち上がって「ママ、それは違う」と反論する必要があるよ。じゃなきゃ、弟はこのままではママのことも、あなたのことも嫌いになってしまうよ。
③ ママはパパとのストレスを、弟に発散しているように見える。あなたのママだからあえて言うけれど、彼女には専門家の助けが必要じゃないのか?(心のドクターという意味で言いました)


ママの暴言は執拗で(毎日続きます)、一貫性が無く(コロコロ言っていることも変わります)、とても他人を不幸にする内容でした。


そしてその日以来、夫は話し合ったとおり、暴言が始まると、割って入ろうとするんですが・・・


「ママ、ママママママ!!!!!!」


と言ってもママの暴言、叫びは止まることなく、病的に続くばかりでした。
(本当に暴言のシャワーという感じ。止まることなく、嫌な事を間髪入れずにガーッとまくしたてている状態です



弟が仕事に行っている間も、私たちの部屋に来てはずーっと弟への文句、暴言の繰り返しです。
(もちろんその間に、パパや親戚への文句も入っていましたが・・・)


弟の気持ちはどれほど傷ついているのだろうか・・・推測するほどに心が痛みました。


そして私はある日決心します。ママに弟がいかに頑張っているか、いかにいい子か、言ってやるんだ!!!と。


弟のため・・・なんて正義感に燃えてのことではなく、結局朝から晩までずーっと暴言、文句を聞かされて私自身、とっても嫌な気持ちだったし、ストレスもたまるばかりだったんです。


その日もママの文句が始まりました。いつまでも続く文句、文句、文句の嵐・・・
(もう病的だよ~


キリのいいところで、私は突如反論しました。


「ママ!!! 弟はとってもいい子よ。この間だって私の荷物を持ってくれたし、ママの荷物も持ってくれたじゃない? 普通はあんなに進んで持ってくれる子なんていないよ。 弟がMBAに受かって、家から出ればママが寂しい、心配なのは分かるけど、みんな最初はそうでしょ? 夫(ママの長男)だって、アメリカに行くときは心配したでしょ? でも立派にやってきたんでしょ? 20歳半ばなんてね、親に反論したい年頃なんだよ? 夫はそうじゃなかったかもしれないけど、私なんてすっごく反論したよ。自分の将来や仕事の事を考えてすっごく不安になる時期だもん、言い訳や反論の一つや二つ、あったっていいじゃない。だからって弟がママの言うように、何もできない大ばか者でもないでしょ?みんな通る道なのよ。始める前から経験が無い、何も知らない・・・って言っていたらじゃあ弟は一体いつ自立して自分の道を歩くようになるのよ? 今こそ応援してあげなきゃ、家族みんなで。」


もっと色々言った気がします。
これを言っている時も、ママはかぶせるように一つ一つ「でも、でも、でも・・・」と反論してきましたが、私は自分の言いたいことをバーッと言いました。



自分の言いたいことを言った!!!という気持ちと、言い過ぎたかな?という気持ちとでとても複雑でした。


義母は・・・というと・・・




この後、ますますエスカレートしていくことになりました







にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

18 : 16 : 46 | インド-日本旅行 09 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<⑥ 傷つく一言 | ホーム | ④ 夢の国へ 四>>
コメント
--やる時はやりますね!--

Chiariサン、こんばんわ!!
連日のアップご苦労様です!
お義母さんの発言、スゴイですね信じられません。
なんで弟さんに厳しく(理不尽な)言うのでしょうか?何か有ったんですかね?
 こんな時こそ旦那さんの出番なんですよね、本当に弟さんが
頑張っているのなら尚更ですね、
自慢の息子だからこそ旦那さん母親には冷静に意見を言うべきですよね
Chiariサンも言いましたね、お義母さん少しは反省してくれたらいいんですが、、、
 こういうのって難しいですよね、、この2年の間に何か有ったのかな、、お義父さんとも、、
この後のエスカレートぶり失礼ながら楽しみにしています、、、頑張って!!
by: NOBU * 2009/11/17 03:32 * URL [ 編集] | page top↑
--NOBUさん、こんにちは☆--

私も夫にこそ、もう少し頑張って欲しかった・・・と思いますが、夫は残念ながらあまり当てにならなかったんですよ~v-390

夫はあまり義母に言い訳も反論もしないんです。どうして? というところで「ふん、ふんv-398って聞いてるだけの夫を何度、横から張り倒したくなったことか(苦笑)

だから反論する弟や私よりも、義母も夫がかわいくて仕方がないのでしょう。
弟も私に「兄はお母さんの自慢。イエスマンだからね(笑)」と言っていたくらいです。
by: chiari→NOBUさん * 2009/11/17 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turtlan.blog118.fc2.com/tb.php/384-cf909283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。