スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
④ 夢の国へ
2009 / 11 / 15 ( Sun )
家族のバトルを書く前に・・・

今回の旅行では楽しいこともたくさんありました。

その一つが2年越しのハニムーンです。
(ハネムーン? ハニムーン? どっちかな?)

以前「私はビーチに行きたいのに・・・と書いたことがありました。「インドのビーチでもステキなところがあるよ」と紹介していただいたり、友達にも「途中のシンガポールから、プーケットやバリに行く方法もあるよ」とメールを貰ったり。

その中で、距離や予算を考えて、私は「インドのビーチに的を絞り夫を説得していたんです。


ただ私は、大学生の頃よりずーっと憧れて夢見ていた島があり、夫と出会った頃に「あの島に行きたいなぁっと常々言っていたそうなんですね。

そんな事、コロッと忘れていた私ですが、今回は覚えてくれていた夫が「結婚して2年半。ハニムーンといってどこにも行かなかったから、あの島にハニムーンとして行こう!!!」と計画してくれたのでした。


+++
CIMG00001.jpg
エア・インディアの機内です。

CIMG00001a.jpg
案内も、公用語のヒンディ準公用語の英語で書かれています。

CIMG0002.jpg
機内は凄い勢いで水蒸気(?)が発生していました。(させていました?)

CIMG0012.jpg
もちろん、ディスプレイの言語も全てヒンディと英語です。

CIMG0007.jpg
機内食です。辛いかな?と思いきや、案外食べやすくおいしかったです。
色に反して一番右側の、辛く無さそうな白いものが一番辛くて食べられなかったりしました。

CIMG0016.jpg
トランジットのためバンガロール到着です。
たくさんの空港職員? 係員? が立っていました。これってとてもインド的なんですよ。
(見えますか? 拡大してみましょう)

CIMG0016a.jpg
インドはとにかく人がとても多いです。お店に行っても、レストランに行っても、このように人がたくさん立っているんです。人手が足りないということは全くありません。
(まぁ皆さん、機能的に働いておられるのか?というと、ただ立ってジーッと見ているだけって人の方が多いことも多々ありますが・・・)

ちなみに空港で飛行機に乗るときのゲートにも、係員が時間になると10人くらいやってきます(苦笑)
銃を携えたセキュリティとあわせると、15人くらいあふれかえっているときがあって、結構笑えます。


CIMG0018.jpg
バンガロールで出国審査、および国内線ターミナル→国際線ターミナルへの移動をしました。
そうです、私たちの最終目的地はインドではないんです!!!
(ヤッター!!!!!

CIMG0022.jpg
2回目の機内食。どちらもおいしいんだけど・・・辛くて・・・という食べ物でした。

CIMG0026.jpg
バンガロール(インド中部)を出て、いよいよ最終目的地を目指します。

CIMG0036.jpg
念願の夢の国。そして1日目にしてインド脱出ということでかなりテンションがあがりました。

CIMG0044.jpg
ヤッター!! ついに見えてきました。

CIMG0053.jpg
いよいよ到着です。あ~全身の血が噴出してしまいそうなくらい、興奮してしまいました。

CIMG0056.jpg
モルディブ・マーリィ国際空港です。

ということで、今回の行き先は「モルディブ」です

CIMG0060.jpg
乗って着たエア・インディアから降りて、徒歩でターミナルに向かいます。

CIMG0061.jpg
バッゲージクレーム。国際空港だけど、3つ。のほほんとした感じです。
ただモルディブは持ち込みの荷物に関しては大変厳しい国です。
ピックアップした荷物は、スーツケース、ハンドバッグの大小に関わらず、全てX線でチェックされた後、実際に荷物を開けて中身を調べられます。

CIMG0066.jpg
空港を1歩でるとそこは南国。
(地元の人もたくさんいましたよ~)

CIMG0076.jpg
バスでリゾートへの水上飛行機乗り場へ行きました。





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

12 : 00 : 00 | インド-日本旅行 09 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<④ 夢の国へ 弐 | ホーム | ③ 義父と義母>>
コメント
--ハネムーン--

Chiariサン、またまた来ました!
ハネムーン(日本語はこうでしたよ)でしたか
旦那さん、ナイスプレイ~ですね、イイとこ有りますやん!
こんなコトを考えてくれてたのですね、モルディブのリゾート地かぁ~夢のアイランドですね
ここなら義母さん、義父さんのバトルから逃れて?ゆっくりと二人で新婚気分が味わえそうな
感じがしてきましたよ、
Chiariサンにやっと安らぎの時間が訪れましたね、良かったですね。
、、事件はないですよね?
by: NOBU * 2009/11/14 23:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

へええ~!
行ったこと無いからわくわく(*´∇`*)
いつも写真で旅行記読むの楽しみなんだよね~!(*´д`*)

うちもそういえばハニムーン行ってない!
そのうちどこか行きたいな~
その前にchiariちゃんの写真を見て行った気にさせてもらうよ~(人´∀`)
by: きなこ * 2009/11/14 23:36 * URL [ 編集] | page top↑
--NOBUさん、いつもありがとう♪--

ハネムーンなんですね、ありがとうございます!!!

本当に夫には感謝でしたよ~
しかも今回のインド旅行で、心が休まったのはこのモルディブ旅行だけだったんで(苦笑)、本当にいい思い出になりました!

事件は・・・ないですよ~夢の国なんで、二人とも夢の中で・・・v-398
(プラス、時差ぼけ真っ只中だったんで、本当に夢の中の旅行になりましたが・笑)
by: chiari→NOBUさん * 2009/11/15 11:45 * URL [ 編集] | page top↑
--きなこちゃん、こんにちは☆--

きなこちゃん、いつもありがとうね。

そうそう、私はハネムーンってあまり気にしてなかったんだけど、夫はよく職場とか友達に「ハネムーンはどこに行った?」って聞かれてたみたいで、結構気にしてたみたい。

モルディブはインドから結構近いから、それで実現したってのもあるかな。
日本とかアメリカからだと、すごく時間もかかっちゃうだろうしね。そう思えば夫がインド人でよかったのかな!!??とポジティブに考えることにするよ~。
by: chiari→きなこさん * 2009/11/15 11:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turtlan.blog118.fc2.com/tb.php/379-a532f0b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。