FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フーセンガム
2009 / 06 / 03 ( Wed )
以前にも何度か書きましたが、うちのインド人夫、大のチューインガム好きです。

しかも日本のチューインガム限定

夫に会うまで、こんなにチューインガムを噛む人を見たことがないというくらい好きなようです。


しかもこの夫、ガムはガムでも日本のガムはちゃんと「ふーせん」と言うんです。


アジアンマーケットでもいくつか売っているときがあるのですが、唐突に





「ふぅせ~ん、かていい?」
(ガムを買ってもいい?)





と聞かれたりします。



いつも買うのはこんなフーセンガムです。
CIMG0968.jpg


が、一人でアジアンマーケットに行ってもらうとかなり危険だったりします


今回はこんなフーセンガムを買ってきました。
CIMG0958.jpg

何なんでしょうか?駄菓子屋さんの箱をそのまま買ってきた感じのこのボリューム。



CIMG0960.jpg
恐怖の3段になっています。


CIMG0966.jpg
しかも一つ一つ包んであるこの紙。裏側の絵で即席TATOO(タトゥー)が出来るみたいです。


CIMG0965.jpg
何とかマン? 何とかレンジャー? っていうか、この絵の適当な感じに時代を感じます。


私なんて知らなかったのに・・・夫は率先して、


「これはTATOOだよ。」


「腕にこうやって水をつけて、紙を置いて上からこするのさ。」


「こんな感じでソフトに押してあげるの。」




と実践して見せてくれました。



でもTATOOを必死に押し付けているのは彼の毛むくじゃらの腕



そんなのでTATOOがつくの?と思っていると案の定染料が少しだけ毛先に着いただけ(爆)



CIMG0961.jpg
そんな家庭でも楽しめるフーセンガム。
夫婦の会話が広がること間違いなし。




一箱どうですか?



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

11 : 52 : 35 | 彼 HIM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お風呂掃除とサーバント(インドでのお手伝いさん) | ホーム | ケフィアとパン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turtlan.blog118.fc2.com/tb.php/331-a54bff79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。